レモンのお菓子

ギリシャへのこだわりがすごい!日本ルナの「グリークヨーグルト クレンマ®︎ ハニーレモンソース」

投稿日:



9月を迎えてお菓子屋さんからレモンの商品がどんどんドロップしていく中、それほどなくならないのがヨーグルトの売り場です。先日、スーパーでふと見つけたレモンのヨーグルトをご紹介します。その名も、日本ルナの「グリークヨーグルト クレンマ®︎ ハニーレモンソース」です。

見た目から読み取れることとは?

グリーク=ギリシャということでギリシャヨーグルトだということは誰にでもわかると思います。パッケージも良くみるとギリシャを思わせる海と島のようなものが描かれていますね。書体もイラストも色使いもギリシャ感が溢れています。

クレンマとは一体何なのでしょう。おそらくクリームのギリシャ語かと思いますがよくわかりません。パッケージには「ギリシャヨーグルトの味わいとコク」と書かれていますが、これだけではちょっとわからないので、
日本ルナのHPで調べてみると、

口当たりの良いクリームチーズのようなクレンマに、ハニーレモンソースが登場。シチリアレモンの爽やかな香りとはちみつの甘さが、クレンマの美味しさを引き立てます。

引用元:日本ルナ株式会社

とあります。これでもクレンマについてはよくわからないのでプレーンタイプのページを見てみると、

本場の味を作るために、ギリシアから技術者を招いて共同研究。製造設備の一部をヨーロッパから取り寄せるなどし、約2年かけてギリシア人も納得の味が完成しました。

引用元:日本ルナ株式会社

とありました。本格的なギリシャヨーグルトということですね。クレンマというネーミングもgoogle翻訳でcreamと入力し、ギリシャ語に翻訳したら即解決!音声でクレンマと確認できました。

ということで、中身もネーミングもパッケージもとことんギリシャにこだわったヨーグルトということなのでしょう。

また、原材料名にもちゃんとレモンが入っているかチェック!レモン果汁の記載を確認できました。パッケージをみるとシチリア産で果汁は1%ですね(そこはギリシャではなくイタリアなのが気になりますが、まぁレモンの産地ですから)。ヨーグルトにはたいてい果皮は入っていないのですがこちらも同じようです。

とことんギリシャにこだわったヨーグルトとレモンの相性はどのようなものなのでしょう。早速食べてみることにします。

果たしてその味はどうなのか?

蓋を開けてみると蛍光イエローな感じですね。ヨーグルト感がなくて多少驚きます(笑)。

スプーンですくうとこんな感じです。一見たまご豆腐のようですね。

ひと口いただいてみると……全然酸っぱくない!よくあるギリシャヨーグルトよりあっさり軽い!でもヨーグルトが生クリームのムースのようにコクがある!軽いのにコクがある不思議なヨーグルトです。
レモンソースも酸味はそれほどないけど、レモンの風味がしっかり感じられますね。そして、後から蜂蜜独特の香りがしてきて面白いですね。このあっさりした爽やかなレモンソースが生クリームみたいなヨーグルトをさらに食べやすく仕上げているといった感じです。

普段、ヨーグルトは重くて酸っぱくてちょっと…という人にも受け入れられるヨーグルトではないでしょうか。

うん、これもギリシャの爽やかな風を感じられるヨーグルトですね(ギリシャ行ったことないけど 笑)

それでは今日はこの辺でー!

【limoneseの評価】

☆☆☆☆
見た目 ☆☆☆
甘さ ☆☆
酸味
香り ☆☆

にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへにほんブログ村 スイーツブログ いろいろなスイーツへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 スイーツブログへブログランキング・にほんブログ村へ

↓ レモングッズのショップです。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
limonese

limonese

とにかくレモンが好きでレモンについての情報を発信しています。 博報堂子会社でコピーライターやってフリーに。 教えて!gooなどでずっとコラムを書いてました。

-レモンのお菓子
-, , , , , ,

Copyright© レモン同好会 , 2018 All Rights Reserved.